読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デイサービスセンターおぐらじ のブログ

福島県福島市小倉寺にあるデイサービスセンターのブログです。

お庭の東屋でおやつ

先日、天気の良い日に

デイサービスの庭にある東屋で

利用者さまに

3時のおやつを

めしあがっていただきました。

f:id:tender-ogds:20170420105517j:plain

外で太陽のひかりを浴びながら

おやつを食べて

みなさま楽しそうでした。

デイサービスセンターおぐらじはお庭が広く

花壇などのもあり

今はチューリップが咲いています。

 

f:id:tender-ogds:20170424113742j:plain

こちらのチューリップも

利用者様に球根を植えていただきました。

今年は野菜作りにも挑戦していきたいと思ってます。

 

 

お花見へ

先週一週間かけて

利用者様全員で

お花見に行って参りました。

桜が満開の場所を選んで

おぐらじのすぐ後ろにある弁天山や

桜堤公園という所へ

行って参りました。

f:id:tender-ogds:20170420105817j:plain

↑この写真は弁天山です。

少し坂道を歩いたので

良い運動にもなったかと思います。

f:id:tender-ogds:20170420110311j:plain

↑この写真は桜堤公園の写真になります。

なかなかみなさんお花見に

行かれることも少ないということで

とても喜ばれてました。

もう春ですね。

 

ヤクルト工場見学

本日は利用者様と

ヤクルト工場を見学に行って参りました。

f:id:tender-ogds:20170331142015j:plain

最初にミルミルを飲みながら説明を受け

その後、工場の見学でした。

f:id:tender-ogds:20170331142049j:plain

工場の中は撮影禁止だったので写真は

ありませんが

利用者様はとても

興味津々でした。

f:id:tender-ogds:20170331141934j:plain

最後に記念写真を撮って

おみやげをもらって帰りました。

なかなか利用者様みなさん、

喜んでいただけたようでした。

飯野つるし雛まつり見学

先日、利用者様と飯野町のつるし雛を見学に行って参りました。

f:id:tender-ogds:20170223120712j:plain

つるし雛とは、昔から子供や孫の幸せを願って作られ、

紅白の輪につるされた飾りは

ひとつひとつに意味がある縁起ものだそうです。

思い出の和布で母や祖母が

縫い上げてできたつるし飾りを、

女の子の無事な成長を願い

雛壇の両側に飾るそうです。

f:id:tender-ogds:20170223120634j:plain

平日の午前中でしたがとてもにぎわっておりました。

f:id:tender-ogds:20170223120749j:plain

利用者様も食い入るように皆さんながめてました。

「かわいいねー。」

「きれいだねー。」

「はじめて見ました。」

「感動した。」

「また来年もきたい。」

など、いろいろな言葉をいただき興奮されていたようです。

来年もまた来たいと思います。

 

 

節分ですね。

2月3日は節分ですね。

f:id:tender-ogds:20170203155853j:plain

皆様「鬼は外、福は内」

豆まきをいたしました。

 

f:id:tender-ogds:20170203155605j:plain

少し細い、優しい赤鬼でした。

その後お昼は恵方巻

f:id:tender-ogds:20170203155537j:plain

皆様美味しくめしあがられました。

めでたし、めでたし。

 

一月七日は七草粥

一月七日の朝は七草粥を食べる

という風習がありますよね。

お正月のご馳走に疲れた胃腸をいたわり

青菜の不足しがちな

冬場の栄養補給をする作用もあり

新年の無病息災を願うようです。

と、いうことで

おぐらじも七草粥

f:id:tender-ogds:20170107154712j:plain

利用者様、大喜び

皆様ぺろりと召し上がられました。

胃が休まりました。

ゆず湯です。

昨日は

冬至ということで

ゆず湯にしてみました。

f:id:tender-ogds:20161222154741j:plain

ゆずがプカプカ。

季節を感じますね。

と、利用者様も喜んでいただけたようです。

今年ものこりわずか

私もゆず湯に浸かりたい。